「書の力」武田双雲
今週は雨の週末でこんな日は心置きなくプチひきこもりに徹する事ができます。
たぶんこの雨がやむとまた1つ秋の気配がやってきそうです。
なんとなーくやってきてなんとなーく過ぎ去っていく・・
秋ってそんな季節ですよね。c0076988_19291595.gifc0076988_1418238.gif

ところで最近ある芸術家さんの作品を拝見する機会に恵まれまして。
とてもとても素敵で衝撃的だったのでコチラでご紹介します。
c0076988_18374251.jpg

書道家 武田双雲さん
昨日のTVにも出ていらっしゃいました。

書道家と言っても文字が1つのアートとして捕らえられる。

墨と紙だけで圧倒的存在感を出す事ができるすごい人なんです。






c0076988_19419.jpg



        これは何と読むと思いますか?
        
            「最高」
       
            最も高い
       
         自分にとって最高って何だろう?
   
         双雲さんがこの作品に描いた言葉。


作品集コチラで見れます。

ネットで見るよりも本物でみる方が躍動感がやはり違うけど
でもこうやって身近に感じる事ができるのはネットの良さだと思います。

好きな一文字はありましたか?

TVでもおっしゃっていましたが きれいな文字って言われるものは
全体的なバランスが整っている事を言うのだそうです。
「でもバランスが悪くても汚い字って言うものは存在しないんですよ。」
と穏やかで優しい表情で言われた言葉がとても印象的でした。

最近はメールやパソコンが普及してゆく中、墨と紙がとても新しく熱を感じて
文字はとても奥深いものに思えたのでした。
[PR]
by fueu | 2006-09-10 14:20 | *美術
<< orz BAD DAY >>